忍者ブログ
2019 11
≪ 2019 10 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 302019 12 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



TMさんの血糖値は、126と落ち着いているんですが・・・・

ピロリ菌治療の副作用で、下痢と嘔吐・・に悩まされています。

今日はTMさん、一日グロッキー

調べてみると・・・・・

 

除菌治療中におこりうる副作用のなかでは、

「軟便・下痢」が一番よくみられます。

ピロリ菌を退治するには抗菌剤が不可欠ですが、

抗菌剤は、ピロリ菌だけを狙い撃ちして退治する薬剤ではありません。

体の中に棲んでいるさまざまな菌に対して、少なからず影響を及ぼします。

なかでも「腸内細菌叢」と呼ばれる細菌群は大きなダメージをこうむります。

この「腸内細菌叢」は、消化や吸収において大事な役割を担っており、

この菌が正常に働かないと、消化不良を起こして

軟便や下痢ぎみになってしまいます。

この副作用は、除菌の薬剤を飲んでいる1週間だけの症状ですから、

除菌終了後はすみやかに改善・消失するので、ご安心を・・。


発生頻度第2位の副作用は、「味覚の異常」です。

これは、マクロライド系の薬剤(クラリシッドR)を服用することによって

生じる症状です。

このお薬は服用後速やかに体内に吸収され、

からだじゅうのさまざまな組織の中に取り込まれます。

なかでも唾液中に多く移行するため、薬剤そのものの味である「苦味」が

口腔内にあらわれます。

金属を噛んだときのような味がするので、特徴的です。

しかし口の中の感覚には個人差が大きく、

まったく味覚の異常を感じない患者さんもたくさんいるので、

これも1週間の辛抱。

 

この副作用があることを、お薬の裏に書いてはあったのですが・・・

TMさんは、読んでないし、担当医も話してくれればいいのに

話もシてくれてない・・。今日、何が起こったのか、正直わからなかったですよ。

具合が悪いし、朝からずっーっと寝ているし。

わからないことは、聞きましょう。

今日で禁煙4日が過ぎました。やめれるかな?たばこ^^

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村にほんブログ村 2型糖尿病←励ましのクリックありがたいです。

  

人気ブログランキングへ←こちらもクリックよろしくお願いします。

拍手[1回]

PR


さてさて・・・

苦しそうな感じが伝わってきますが。

禁煙2日目、なんとか吸わずに

クリア中でございます。

おそらく、ピロリ菌たちは、

この薬が入ってきてるので、

やばいっと思いつつ、TMさんが

たばこを吸い始める時期を心待ちにしていると思われる^^;

負けてたまるかぁ^^

たばこも捨てたし・・・

まだライターを捨ててないのが、未練なのかもしれない。

 

あと5日、がんばれ!TMさん。

このしんどさは、よーくわかりますよぉ。

20110921-1.jpg

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村にほんブログ村 2型糖尿病←励ましのクリックありがたいです。

 

 

人気ブログランキングへ←こちらもクリックよろしくお願いします。

 

拍手[0回]



今日の糖尿病の検診で

インスリン注射からの脱出!!

 

 

の・・・はずだった。

しかし、今日の血糖値、134

A1c 6.7

なのに

もう1ヶ月様子を見ようということで、もう一ヶ月インスリン治療となりました。

 

それともう一つ、

ピロリ菌治療。

ピロリ菌検査の結果、やはりTMさんのおなかの中には、

ピロリ菌さん一家が住み着いておりました。

これが、今まで十二指腸潰瘍など何度も何度も痛くなった原因であった・。

いよいよ、薬で死滅させる時がやってきたが

なんと!

この薬・・・・たばこを吸うと威力が半減するらしい

やむなく、TMさんh禁煙を承諾。

今日の夜からこのピロリ菌治療薬を飲むことになった。

20111019-2.jpg

20111019-1.jpg

 

 

 

朝と夕。この分量で飲む。

これを1週間。

そしてピロリ菌が死んだかどうかの検査はまた、1ヶ月経過後。

というわけで次回、11月30日に検診ということで

病院をあとにした^^

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村にほんブログ村 2型糖尿病←励ましのクリックありがたいです。

 

人気ブログランキングへ←こちらもクリックよろしくお願いします。

 

拍手[0回]



血糖値も120と安定。

やっと治まってきた感じとおもいつつ、まだピロリ菌がいると思われるので

血糖値の上下は またやってくるかもしれない。

ちょいとピロリ菌の除菌関連を調べてみた。

ピロリ菌とその検査方法

ヘリコバクター・ピロリ菌は胃の粘液中に生きている。

こいつは、酵素を出して、尿素をアンモニアと炭酸ガスに変える。

このアルカリ性のアンモニアで、強力な酸である胃酸中和して胃の中に住む菌である。

ピロリ菌は1980年前後にオーストラリアで発見。

なんとも恐ろしげな、菌です・・。

中高年(わぁお・・・)に感染率が高く、

特に胃潰瘍、十二指腸潰瘍胃炎の患者さんの感染が多く、十二指腸潰瘍の患者さんではほとんどが感染者である。

口腔内や糞便中にも抗原が見つかるため、
母親から子への口移しや糞便の一部の経口摂取が原因と考えられる。

成人になって初感染をしても、持続感染はしにくいと考えられ
幼児の頃の感染が持続感染につながる。

この菌に感染した場合、胃炎、胃・十二指腸潰瘍、胃ポリープ
さらには胃がんや胃のリンパ腫にも深くかかわっていると考えられる。


ピロリ菌がいるかどうかの検査として

ウレアーゼ試験:
内視鏡で胃粘膜を採取し、ヘリコバクター・ピロリ菌のもつウレアーゼ活性を測定し、
菌の有無を診断。

組織鏡検法:
内視鏡で胃粘膜を採取し、染色し、顕微鏡で菌の有無を診断。

培養法:
内視鏡で胃粘膜を採取し、それを培養し、菌の有無を診断。

抗体測定:
血清および尿中のヘリコバクター・ピロリ菌の抗体を測定。
 
抗原測定
便中のヘリコバクター・ピロリ菌の抗原を測定。除菌の判定にも用いられる。

尿素呼気試験:
検査試薬を飲み、吐き出した息の中の炭酸ガスを測定し、
ウレアーゼ活性を測定し菌の有無を診断。除菌の判定にも用いられる。

ピロリ菌の除菌方法

ヘリコバクター・ピロリ菌のいる患者さんには、
胃酸分泌を抑える薬2種類の抗生物質を用いる除菌療法がある。

この方法の除菌率は約80-90%。一度除菌されると、再発の可能性は2~3%

抗生物質による、下痢や味覚異常などの副作用あり

しかしその場合ほとんどは軽症。 

要は、2割は除菌に失敗する可能性があるっと言うこと。

微妙な感じですが、治すなら

ほんとに今のうちです。

こんなに何度も嘔吐くりかえす十二指腸潰瘍・・・見てるほうもたまらないです。

来週、かな?病院行きます。

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村にほんブログ村 2型糖尿病←励ましのクリックありがたいです。

人気ブログランキングへ←こちらもクリックよろしくお願いします。

拍手[2回]



朝から

TMさん、再び、炎症が起きている。

嘔吐・・・・

まだ、それゆえに

血糖値どころではない。

 

現在、そっとしています。

ピロリ菌は、胃壁の細胞を攻撃するので、そのダメージが蓄積して胃がんのベースとなります。

でも、それだけで胃がんになることは少ないのですが、

発がん物質のようながんを起こす手助けをするものが加わると胃がんになります。


この胃がんを起こす危険性を高めるものが、3つ明らかになりました。

高血糖(糖尿病)。

「ピロリ菌感染+高血糖」の人は、

「ピロリ菌なし+血糖正常」の人の4倍、「ピロリ菌感染+血糖正常」の人の2.2倍

胃がんになりやすかったのです。


喫煙

「ピロリ菌感染+喫煙」の人は、「ピロリ菌なし+非喫煙」の人の11倍、

「ピロリ菌あり+非喫煙」の人の1.6倍胃がんになりやすいのです。

(調査:九州大学大学院 清原裕 教授)


塩分のとりすぎ

これはスナネズミの実験ですが、

「ピロリ菌感染+がんになりやすい薬+塩分とりすぎ」のネズミは、

「ピロリ菌+がんになりやすい薬+塩分正常」に比べて3倍も胃がんになったのです。

(実験:愛知県がんセンター)
 

高血糖、喫煙、塩分とりすぎの方、ピロリ菌の検査、除菌をすぐに考えたほうがいいのでは?

この、記事をみてもわかるように

TMさんは、糖尿と喫煙の2つ、これはさっさと検査して除菌しないと怖いです。

こうやって具合悪いのも

ピロリ菌のせいだとすると

こうやって苦しむことが

ばからしい。

 

今度の検診まで、待つつもりでいるから・・・

そこは、仕方ないけど。

近々、結果はわかるでしょう。

 

TMさん、大丈夫かぁ?

 

にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村にほんブログ村 2型糖尿病←励ましのクリックありがたいです。

人気ブログランキングへ←こちらもクリックよろしくお願いします。

拍手[1回]



10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
励みになります^^;
にほんブログ村 病気ブログ 2型糖尿病へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

一緒に考えませんか?
肥満症治療の"これから"生活向上WEB
自宅で簡単!糖尿病検査

↑おいしくダイエット
[06/13 ちっちゃいおばちゃん]
[06/13 ちっちゃいおばちゃん]
[06/13 ちっちゃいおばちゃん]
[05/26 さこちゃん]
[05/25 さこちゃん]
HN:
TM子(ちいちゃいおばちゃん)
性別:
女性
職業:
リーマンの妻